とりあえずもっと遠くへ

車(イース君)やZ250で走りながら撮った写真を主に思いつくままに

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

このページの記事一覧

三文どころの騒ぎじゃない 

仕事の忙しさが泣けてくる蒼い鳩です、こんばんは。

製造業だから仕事があるのはありがたいんですけどね。

程度ってもんが……ね。

そんな土曜日は航空機のことを忘れて

ニンジャ君でビーナスラインを走ってきましたよ!

日が高くなると混んでくると思ったので

家を出たのは午前2時半(笑)

諏訪に着いたのは4時半くらいだったかな。

まずは蓼科高原を経て白樺湖に向かいました。

DSC_0309.jpg

途中の女の神展望台が舗装されてたことに久しぶりに来たことを実感したなぁ。

この段階で既に明るくなってきてましたが

DSC_0338.jpg

旧料金所跡に着いた時には日が昇ってきてました。

DSC_0336.jpg

まぁ、なんにしても気分がいいやね~、この青空。

この場所に日帰りで来れるところに居られるなら

冬の豪雪を我慢できると思えてきます。

このあと車山高原に差し掛かると群生してる黄色い花を見かけました。

そういえば見頃を迎えてるとか言ってたっけ。

DSC_0392.jpg

はい、ニッコウキスゲですね。改めて撮るのは初めてだったりする(笑)

まだ時刻は6時でしたが人出はもうかなりありました。

DSC_0376_20130721204442.jpg

まぁ人影は無視してね(笑)





自分は今まで美ヶ原高原美術館は行かなかったんですが

今年は雲海が取れそうな気配だったので久しぶりに足を伸ばしてみました。

着いたのは7時半ごろで雲が晴れちゃったところもありましたが

DSC_0483_20130721205409.jpg

何とかそれっぽい写真は撮れました。

美術館にはもう何台かバイクが来ていましたが

タイヤの溝がほとんどない大型が2台ばかりいたなぁ。

あんなタイヤで走るから事故るんだよ(怒)


このあとは次の目的地へ向かいました。

途中信大病院に差し掛かったのは8時半ごろ。

ドクターヘリの出勤風景を撮ろうと思いましたが

DSC_0505.jpg

V1しか持ってなかったのでこんなので精一杯でしたね。

まぁあんなところで500mmぶん回してたら通報されちゃうかも(笑)

さて、向かったのはこちらです。

DSC_0516.jpg

はい、大町ダムですよ。

20日から「森と湖に親しむ旬間」が始まり

大町ダムでも提体内見学ができるということで美ヶ原から下りて来たんです。

まぁ最深部までは行けなかったですが。

DSC_0506_20130721211351.jpg

あー、立ち入りたかった(笑)

このあとは左腕の痛みがひどかったのでよく行く整骨院に行こうと思ったんですが

時間的にどう急いでも間に合いそうにないので今回はあきらめて

DSC_0535.jpg

今年初めての鷹狩山で絶景を眺めつつ体を休めました。
このあとはもういい加減家に帰って休もうと思いましたが

途中で「白馬岩岳ゆり園オープン!!」という幟を見かけ

休むならユリを眺めながらでもいいかと思い

そこへ向かうことにしました。

今回のソロツーはいろいろ寄り道しまくりましたが

その結果思わぬものに遭遇しました。

「早起きは三文の得」ってやつですね。

それが何かはあとに書くとして

まずはこちら!!

DSC_0544.jpg

この遮蔽物のない写真を撮れるのは山上のゆり園ならではですね。

そして

DSC_0559_20130721213111.jpg

ゆり園の奥から白馬岳を撮ってるときです。

ヘリコプターが物輸をやってるのが見えました。

でも先に書いたようにV1しか持ってなかった上に

ここまでの間に階段や坂道を上ったり下りたりしてたので

左腿に痙攣の兆候が(泣)症状が落ち着くまで動けませんでした。

ローター音は聞こえてたけどその場所に間に合うか微妙でした。

ま、想定外だったしダメもとで白馬岳登山口に向かったところ途中で………

DSC_0560.jpg

キター!!

少なかったけどまだ運搬物はあるみたいですよ!!

躊躇してる暇はないです、撮影の許可をいただいて待ち構えます。

ゆり園から見た限りでは機体はよく分かりませんでしたが……

DSC_0561_02.jpg

シュペルピューマじゃん!!しかも東邦航空の機体ですよ!!

中日本と違ってキャビンのドアを開けて下方確認してますね。

足をかけるステップもあります。

DSC_0586_1.jpg

しかも近い、近いよ!!

レシーバーを持ってなかったのでどこへ搬送してるかは分からなかったですが

ダウンウォッシュは存分に堪能しましたよ!

ここは田の原と違って未舗装だったので

DSC_0625.jpg

かなり激しくいろいろ飛んできましたけどね!

もうテンション上がっちゃって

飛び去ったあとなんか大笑いしちゃってました。

変なやつがいると思われただろうなぁ(笑)

DSC_0622_20130721220136.jpg

ま、気にしたら負けですよ(笑)

DSC_0602_20130721220543.jpg

物輸のほうは15時半くらいには終了。

翌日(21日)もやると言ってましたが

翌日は仕事でした、ちくしょー。


それでも偶然シュペルピューマの物輸にかち合うなんてまずありえないですからね。

batilsさんからも基本的に物輸は朝早く行うと聞いていたし。

整骨院に行こうとしてゆり園をスルーしていたら

物輸自体気づかなかったわけですしね。

大町ダムや鷹狩山に行ったりと寄り道を重ねた結果

あの時刻にゆり園にいたんですから、ここはあきらめもつくってもんです。


来週は山形県の寒河江ダム、横川ダムに提体内見学に行きつつ

合間に山形空港に行ってみようと思ってます。

結局航空機は忘れることは出来そうにないです(笑)
スポンサーサイト
写真&バイク *  TB: --  *  CM: 6  * top △ 

この記事に対するコメント

なんだかこの頃当たり続きでうらやましい限りです。

山で午後から物輸を行うのはよほど天気が安定したときでないと行わないです。
本当に運が良かったのですね。

長野県はこういうことがあるから気が抜けないのです。
岐阜県はそれほど回数多くないのでシーズン前だけ気にしていればいいですし。

ニッコウキスゲをいいですね。今年は当たり年みたいですし。

ここのところ、忙しすぎて上空から眺める時間もありません…。
【2013/07/22 12:34】
URL | batils #a0zlz/WY *編集*

こんばんは☆

やっぱ大型機いいですねぇ(^_^)
しかもV1で♪


私ごとですが
izumispicyを改名しました。
今度はizumiseet_sです

ブログも引越しました
http://blogs.yahoo.co.jp/izumisweet_s/35281247.html
これからもよろしくお願いしますm(__)m


【2013/07/22 23:16】
URL | izumisweet_s #- *編集*

batilsさん、いらっしゃいませ

今回の旅で明確な目的地はビーナスラインと大町ダムだけでしたから、寄り道をしなければあの場に気づくことも無かったことを考えると確かに運が良かったかも。

いつもビーナスラインは走るだけだったので、ニッコウキスゲを撮ったことはほとんどなかったです。元々植物は桜くらいしか撮ってなかったですしね。

日々の生活に追われて大変かもしれませんが、頑張っていきましょう。自分も週末の山形遠征に向けて仕事頑張っていきます!
【2013/07/23 00:44】
URL | 蒼い鳩 #Vh41tRRA *編集*

izumispicyさん、あらためizumisweet_sさんいらっしゃいませ

被写体に近づくことが出来れば、望遠がほとんど利かなくても何とかなりますしね。
シュペルピューマ自体かなりの大型機だし。

改名&引越ししたそうですがなんかやっちゃったですか?(笑)ま、それはともかく改めてよろしくお願いしますね。
【2013/07/23 00:50】
URL | 蒼い鳩 #Vh41tRRA *編集*

今回の記事ではバラエティ豊かにいろんな写真を撮られていますねぇ~(*^^*)
私はニッコウキスゲもこんなカラフルなユリの群生も見たことないです。
こんな濃い~休日を過ごされるとは羨ましいです♪
でもこの中でも蒼い鳩さん的に一番テンションが上がられたのは、やっぱり最後のヘリ撮影なんですねぇ。
かなりお目にかかる確率の低い機体なんでしょうかね?
【2013/07/26 22:18】
URL | ギギ #- *編集*

ギギさん、いらっしゃいませ

ニッコウキスゲにしろ群生したユリにしろ、恵まれたところに住んでると思います。おっしゃる通りヘリが一番テンションMAXでしたが(笑)

シュペルピューマを運用できる民間航空会社が多くないのもあるとおもいますが、自分が見た限りで3社4機しかないです。民間機としては最大サイズのヘリコプターですから、維持も大変でしょうしね。
【2013/07/27 20:42】
URL | 蒼い鳩 #- *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する